何でもかんでも、きちっと決めなくていいんだと思った。

完全に人から聴いた話だけど、外国の人は「趣味は?」と聞かれると数え切れないくらい挙げるらしい。
日本人は、「趣味」や「好きなこと」というのを格式高く扱い過ぎで、人よりも多くを見知っていないとそれを「趣味」と言えないと考えているんだそうだ。
確かに、と思った。
で、それと一緒で、例えばわたしには行動力が無くてそれがコンプレックスなんだけども、
それだって、「何かすごいことをやろう」みたいなことを考えてるからいつになっても行動に移せない。
日々の、ちょっと面倒くさくてやっていなかったこと、そういうことを今やってみるのが、行動力を高めていくのかも知れない。
「好きなこと」だってそう。
何か大層な、人より秀でた「こと」を思い描いてるから、いつまでたっても見つからない。
大体、身の回りの「ちょっと好きだな」を経ること無く、大層な「好き」がポッと出て来るなんてこと、あるわけが無いのだ。

ということで、ちょっと面倒くさい「日記を書く」ということを久々にやってみたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です